2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
フードデリバリ

2024年2月3日(土)の稼働について

2024年2月3日(土)の稼働について

2024年2月3日(土)まとめ(天候:昼/曇 夜/雨)
総売上 13,808円
稼働時間 5.5時間
時給換算 2,510円(*^▽^*)
Uber   20件 (夜雨の日クエストあり1,800円)
出前館     3件
月収入目標70,000円達成まで残り56,192円

11時から出前館、UberのWオンラインで稼働した。天気は曇っていて日差しがないためか肌寒い。
今日の作戦は、いつも通り街中周辺で稼働することはもちろんのこと、Uberの週間クエストが30配達しないと報酬が貰えないのでUberにはこだわらず稼働するように心掛けた。

街中まで向かうと出前館で本通りマックが鳴ったので受諾。配達先の距離が300mだったのでサックっと配達後、Uberをオンラインにして待機。

バーガーキングと餃子の王将のWが入ったので、受諾したもののドロップ先が遠かったので少し後悔しながら、バーガーキングへ向かったがまだ商品が出来ておらず大分待つことになるということなのでキャンセルをし、餃子の王将のみ配達。

餃子の王将は割と近いドロップ先だったようで、この後は街中近辺の案件を中心に取るように心掛けた。

13時を過ぎたところで、少し雨がポツポツと降ってきた。雨に濡れながら稼働すると夜稼働が億劫になるので、少し早いが昼稼働を早めに切り上げることにした。

昼の売り上げは4,200円で2時間稼働で時給換算2,100円なら合格点かな。。

夜の部

夜は17時過ぎから稼働。雨が降っているのでUberで雨の日クエストが出ている。

家からUberをオンラインにした直後、Uberで2,000円台付近の高額案件が鳴ったが、届け先が宇品で配達に時間がかかりそうだったので、拒否をし街中へ向かう途中、西広島のココ壱案件が入ったので受諾。

中広近辺へ配達後すぐ数珠り観音方面へ商品を受け取りに向かい、舟入近辺へ配達。

その後、舟入方面でしばらく稼働後、街中へ戻っている最中、出前館とUberをWオンラインにしながら様子を見ていると出前館は1,000円程度の案件が鳴っていたが、あまり魅力を感じず拒否をしようとスマホを操作していたところ誤って、Uberの案件を取ってしまい、渋々商品を受け取りに向かった。

配達先を確認せず取ってしまったため、追加案件が出るも届け先と同じ方向か分からなかったため取ることが出来ずにいると、一回拒否をした東観音の案件が300円台から500円台に単金が上がったため受諾。

結局最初の案件は街中近辺の配達だったので、追加案件は何処をとってもよかったという落ちだった。

20時を過ぎたところで、Uberの売り上げが1万円を越えたので、家路につくことにした。帰宅する方向の案件を取って配達に向かったが、ピンと記載している住所がずれている。。

ピンずれかと思い住所表記のマンションへ向かうもインターホンを押して確認したところUberは頼んでいないとのこと。。。

結局、ピンが立っていた住所へ向かいお客様に確認したところ、該当のお客様で無事に商品をお渡しできた、ピンは正しいのに住所が違うのは珍しい案件だなと、思いつつ稼働を終了した。

今日、商品キャンセルをして思ったのが、自分なりのルールを持つことで配達の効率を高めることが大事だと思ったので下記に10カ条をまとめてみた。

自分なりの配達ルール10カ条

1.高台の団地には配達に行かない。

→次の案件が入りづらい、次の案件を取るのに時間がかかる、体力を消耗してしまうため

2.広島駅裏方面の配達は極力行かない。

→踏切待ちで時間がかかるため

3.案件が入りづらいエリアへの配達は避ける。

→お店が少ないエリアは案件が入らない、また街中まで戻る時間が勿体ない。

4.寿司又は汁物(うどん、ラーメン)は極力とらない。

→商品を運ぶのに気を遣うのでスピードが出せないため

5.ピック先が近い案件をとる。

→時間短縮のため

6.ドロップ先がマックに近い場所を意識して案件をとる。

→次の案件が入りやすいため

7.配達時は信号の少ない川沿いを移動する

→止まっている時間がもったいないため

8.案件が入ってくる時間帯での商品待ちは、5分以上待つときは思い切ってキャンセルする。

→W配達時のドロップ先が同じお客様の場合は除く。

9.配達先に数珠りそうな店舗がある。

→案件が数珠るのを期待できるため

10.案件を持っていないときの移動は、店舗がある道を通る。

→案件が入りやすくするため

以上。

ABOUT ME
☆yukisan☆
老後の生活資金が心配で副業(フードデリバリ)で稼いだ資金を、つみたてNISAと不動産へ投資して、老後を悠々自適に過ごしたいおっさんです。